review

帰省先で大人気! ワードバスケットで甥っ子と遊ぼう

帰省先で甥っ子や姪っ子と再会したとき、どうする? これは結構な難問だ。
年齢差があるから話があわない。
DSやiPhoneを取り出して遊ぶのもいいけど、そうすると甥っ子&姪っ子はひとりでゲームをはじめて、かまってくれない。さびしい。
去年は、「どうぶつしょうぎ」「帰省先で大人気! どうぶつしょうぎで甥っ子と遊ぼう」)で盛り上がったが、今年も同じでは芸がない。

そういうときには、これです。
「ワードバスケットーーー!」

「ワードバスケット」は、ひとことで言うと「エキサイティングしりとりカードゲーム」!
そして、(ここ重要!)大人がプレイしても、おもしろいのだ(実際に知人の家で酔っ払いながらプレイしはじめたら気づくと朝になってたほどだ!)。
ルールは超簡単、すぐ遊べる。しかもゲーム展開も超速。かつエキサイティング。
1400円と値段も安い。
カードには「あ」とか「い」とか「う」とか「へ」とか「り」とか、文字が書いてある。「あ」~「よ」各1枚、「わ」2枚。

カードを5枚ずつ全員に配る。
カードの入ってた箱を使う。箱に1枚カードを出す。
たとえば、箱のカードが「あ」だとする。
自分の手持ちのカードは、「る」「さ」「け」「い」「こ」の5枚の場合。
この場合、「あ」ではじまって、手持ちのどれかの文字で終わる言葉をうんうんと考える。
たとえば、「あまがさ」って思いついたら、「さ」のカードを箱にポンと放り込みながら、「あまがさ」って叫ぶ。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク