bit

最近大久保が変わった?!

最近大久保が変わった?!
50女子のパワーは果てしない……?!
この間、新大久保から新宿に向かって歩いたところ、大久保の新宿側界隈が異常な賑わいになっていることに気づいた。ちょっと前に来たときは、もっと静かな街だったような、と思っていたところ、あるOLさんにも「そうなんですよ~。最近、私も大久保に行って、あまりの変わりぶりに驚きました!」との同意が得られた。

そこで周辺のお店の人に聞いてみたところ、「ここ数年で急激に変わりました。やっぱり韓流ブームの影響が強いですね」とのこと。
見渡してみると、韓流スターグッズショップがずらりと並び、うちわやタオルなど顔写真のついた韓流アイドルグッズが道にはみださんばかりに並べられています。韓流アイドルグッズに群がっているのは、50代近くとお見受けする女性ばかり。昼間から街中は女性グループであふれかえり、通りには、トッポギやチジミの売店がずらりと立ち並んでいて、大久保駅側の見慣れた光景とは大きく変わりました。
ネットでは韓国系番組の多さが問題になっていますが、行った日が夏休みだったせいか、むしろ6月より子供連れが増えてお客さんは増加している様子です。

おばさま方がトッポギやチヂミなどの韓国の名物をぷらぷら歩きながら食べたり、買ったひとつの韓国フードを数人のグループで分けあっている姿もちらほら。あれ? これってどこかで見たような記憶が……。

そうです! これは数十年前の原宿の竹下通りそのものです。
街行くおばさまにちょっと聞いてみると「修学旅行で竹下通りにグッズを買いにいった思い出がある」とのこと。おばさまいわく、「私たちの時には“たのきんトリオ”が流行していたのでアイドルグッズを持つのには抵抗がない」とも。えーと、たのきんトリオというのは、田原俊彦(トシちゃん)、野村義男(よっちゃん)、近藤真彦(マッチ)という1980年代の黄金アイドルトリオのこと。トシちゃんも今や50歳になるのだから、50代アイドルファンが健在なのも当然と言えば当然。

なるほど!! 年代的にやっぱり1980年代のリアル竹下通り世代ですもんね~。原宿でファングッズを買いクレープをかじった世代です。それがふたたび大久保にも再現されたわけなんですね。いつまでも古き良き少女時代の原体験は繰り返されるようです。
そこで、カシハラは、大久保を『50女の原宿』と勝手に命名! いやまじで50女子パワーすごいです。特に昼間見てみると、そのパワーを感じられますよ~。
(カシハラ@姐御)

あわせて読みたい

  • 韓国の追憶の味、「モーニングコーヒー」は生卵入り

    韓国の追憶の味、「モーニングコーヒー」は生卵入り

  • 韓国人に聞く、マッコリボトルの鮮やかな振り方・開け方

    韓国人に聞く、マッコリボトルの鮮やかな振り方・開け方

  • 韓国の居酒屋で、新潟県民に馴染み深いお酒がヒット

    韓国の居酒屋で、新潟県民に馴染み深いお酒がヒット

  • 韓国で流行る日本食、おにぎり

    韓国で流行る日本食、おにぎり

  • コネタの記事をもっと見る 2011年9月10日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら