bit

メガネを拭くためのTシャツ

メガネを拭くためのTシャツ
車のワイパーの拭き跡をモチーフとしたボーダー。
以前、コネタで「眼鏡を拭くためのシャツ」を紹介したことがある。肝は、裾に施されたワンポイント。ここがマイクロファイバーになっており、この部分でメガネを拭くと、メガネのレンズがピカピカになるという逸品であった。

そして、今回はニューヴァージョン。岡山のデザインスタジオ「fift」は、8月3日より『wipe Tshirt』というTシャツを販売している。
パッと見は太ラインのボーダーTシャツなのだが、この3本のボーダーのうちの1本が、またしてもマイクロファイバーになっているのだ。

「伸び縮みするTシャツ素材と伸び縮みしないマイクロファイバーの組み合わせに苦労しました」(同社・五十嵐さん)

そうした苦労を経て完成した、今回のTシャツ。反響も続々と寄せられているそうで……。
「他にはないTシャツなので、着ていると『これ、何?』と興味を持たれ、そこから口コミで広がっていくことが多いみたいです」(五十嵐さん)

そして、デザインについて。前回のシャツよりもかなりポップになっている。ボーダー柄だ。が、ただのボーダーではない。僅かに弧を描いており、これは車のワイパーの拭き跡をモチーフとしている。当然、メガネを「拭く」ためのTシャツだからこその、遊び心である。

しかし当然、茶目っ気だけではない。大事なのは、クオリティ。その辺も、このTシャツはスゴい。
ボーダーに使用されているマイクロファイバーは超極細で、なんと頭髪の1000分の1というきめ細かさを誇るという。国内の大手繊維メーカーの最新技術によるものだ。...続きを読む

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2011年9月9日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース