bit

「幸せ」を呼ぶ間取りが明らかになった

「幸せ」を呼ぶ間取りが明らかになった
間取りが幸せを呼び込むこともあれば、遠ざける場合だってある。
正直に告白すると……。というか隠すようなことではないのだけど、私の自宅は1Kです。ハッキリ言って「家では、メシ食って寝るだけだから」と、自室に関してあまりにも無頓着な自分だったわけで。
でも、次回の住まいはどうしようかな? 実は、私の考えを改めさせるに十分な興味深いアンケートが実施されていたんです。高性能デザイナーズ注文住宅「R+house(アールプラスハウス)」のネットワークを全国展開する「ハイアス・アンド・カンパニー株式会社」が行ったのは、題して「間取りに関する意識調査」(7月22日~24日実施。有効回答数2381件)。

ここで明らかになったアンケート結果が、私の意識に大きな一石を投じている。何しろ、質問があまりにもどストレートで……。
まず「あなたが現在お住まいの間取りをお教え下さい」と聞いたうえで、いきなりこのクエスチョンである。「あなたは今、幸せですか?」

結果、4LDKに住んでいる人の86.0%が「幸せ」と回答。彼らが、幸せな間取りの第1位! 続いての2位は2LDK(84.1%)で、3位は3LDK(83.3%)という、幸せの3連弾。
一方、2DKに住んでいる人の48.9パーセントが「幸せではない」と回答。逆の意味で、第1位だ。「幸せではない」の第2位には1K(44.6%)がランクインし、3位は3DK(31.3%)という結果に。

ここで、ある傾向に気づく。部屋数が多ければ多いほど、「幸せ」というわけではないようだ。それよりも、間取りにリビングとダイニングがある方が大事。誰かと一緒にくつろいだり食事したりする空間が無いと、幸せを感じにくいのかもしれない。たとえ、部屋数があったとしても……。

あわせて読みたい

  • 空き部屋のドアノブにぶら下がってる袋に変化が

    空き部屋のドアノブにぶら下がってる袋に変化が

  • で、結局更新料って払わなきゃなんないの?

    で、結局更新料って払わなきゃなんないの?

  • コネタの記事をもっと見る 2011年9月21日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース