review

変な乗り物ソースかつ丼みそ天丼ハチノコパンダ巻本の町。三連休は信濃の国へ!

変な乗り物ソースかつ丼みそ天丼ハチノコパンダ巻本の町。三連休は信濃の国へ!
(1枚目)「本の町」イベントが開催されている高遠はこんな美しいところです。(2枚目)諏訪の新名物「みそ天丼」。おぎのやドライブインで食べられます。(3枚目)高遠の町のあちこちに置かれている本棚。セルフサービスで本を買うのだ。(4枚目~6枚目)「レポ」イベント1日目。司会役は北尾トロ&えのきどいちろうでした。乙幡啓子作の「さいたまんぞうデビュー30周年記念スタンプ」にも注目。地元新聞にも掲載されました。(7枚目)シャーロック・ホームズについて真剣に語る霞流一と杉江松恋。なぜ長野で?
昨日は台風15号のおかげで雨漏りし、対応に大わらわでございました。
べ、別に家がボロなんじゃなくて、ベランダの排水溝が詰まっただけなんだからね。勘違いしないでよね!
皆様もいろいろ大変だったかと存じます。お見舞い申し上げます。これからも予断なき事態は続くと思いますが、どうぞお気をつけて。

さて、憎きロウキーめが行ってしまえば週末はまた3連休である。すでに予定はお決まりだろうか。まだの方のためにミニ行楽ガイドをお届けしますよ。長野県南部の諏訪・伊那路エリアが今回の目的地だ。

1)諏訪湖周辺は盛りだくさん
この地区を代表する観光スポットといえば、信州最大の湖である諏訪湖と諏訪大社だ。加えて最近話題になっているのが、諏訪湖探検ダックツアーである。これは日本水陸観光株式会社が主催しているもので、陸からそのまま水中に飛び込んで走る水陸両用バスに乗ることができるのである(ここのほか、栃木県の湯西川や長崎県のハウステンボスなどでもこの水陸両用バスは走っている)。ツアーは1日に6回噴出する間欠泉センターや花火大会の打ち上げ場所になる人工島・初島周辺を巡る。そばで見ると結構な車高のあるバスなのに、水中を走ると喫水線が窓から結構近くてスリリングな眺めが楽しめるのだ。日本には相当数いるとされる「変な乗り物ファン」の方は絶対にお乗り逃がしなく。現在のところ、来年1月10日までの限定催行である。
参考資料:『全国フシギ乗り物ツアー』

あわせて読みたい

  • 出張っていうなー! 仕事の旅だ。~エキレビ!推薦■夏の文庫本ベスト5読んでしゅぽ!

    出張っていうなー! 仕事の旅だ。~エキレビ!推薦■夏の文庫本ベスト5読んでしゅぽ!

  • π=3でいいんだ、3.14とか細かいこと気にしなくていい〈祝・星雲賞 鹿野司インタビュー〉part1

    π=3でいいんだ、3.14とか細かいこと気にしなくていい〈祝・星雲賞 鹿野司インタビュー〉part1

  • 被災地で人気漫画家たちが体験授業!〈岩手漫画家応援ツアー同行レポートpart1〉

    被災地で人気漫画家たちが体験授業!〈岩手漫画家応援ツアー同行レポートpart1〉

  • 男達のものずきメモリアル「せんべろ古本ツアー」のすすめ

    男達のものずきメモリアル「せんべろ古本ツアー」のすすめ

  • レビューの記事をもっと見る 2011年9月22日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。