bit

人気のふくらはぎケア そのメソッドとは?

人気のふくらはぎケア そのメソッドとは?
ふくらはぎをケアして、健康を保つメソッドを紹介。<br />『病気が逃げていく ふくらはぎ力』<br />(小池弘人/市野さおり著・世界文化社発行)<br />画像提供:株式会社世界文化社
週に一度、ふくらはぎケアを受けている友人がいる。どんな施術を受けるのか尋ねると、ひざ下のふくらはぎのツボにそって、マッサージを受けるらしい。

友人によると、ふくらはぎケアでポイントなのは、血液、リンパ、そして「気」の流れだという。「気」という言葉を聞いたことはあるが、意味するところをしっかりと把握していなかった筆者は、施術を受けている友人を見守ることにした。

そんな時にであった新刊書が、『病気が逃げていく ふくらはぎ力』(世界文化社、1,260円)である。

本によると、「気とは生命エネルギーをさし、東洋医学では痛むところは気の流れが悪いところといわれている」。
また「さまざまな病気や不調の治療に用いられるツボ、つまり経穴(けいけつ)は、気のエネルギーの通る道である経絡(けいらく)上にある」とのこと。そしてふくらはぎには、経絡(けいらく)が6本通っている部分なので、重要な治療ポイントなのだ。

ここで素朴な疑問がわく。なぜ今、「ふくらはぎ」ケアに注目した本が出版されたのだろうか。

「第二の心臓として大注目のふくらはぎを、ツボの理論にもとづき6つのゾーンに分類・刺激することで、より健康効果が高まる最新のオリジナルメソッドが完成。ふくらはぎ刺激は震災後、被災地の狭い避難所で続出した血栓症(エコノミークラス症候群)を改善するのに有効と多くのメディアでも取り上げられたタイミングも好機となった」と担当者。

紹介されているオリジナルメソッドに沿って、さっそく筆者もふくらはぎをチェック。あまり力を入れていないのに、痛くて仕方がない部分が結構あるのに驚いてしまった。...続きを読む

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2011年11月1日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース