review

パトレイバー、ガンダム、エヴァ、ハルヒ、ハガレン……大ヒットアニメでプロデューサーが果たした役割とは

パトレイバー、ガンダム、エヴァ、ハルヒ、ハガレン……大ヒットアニメでプロデューサーが果たした役割とは
『アニメプロデューサーの仕事論』/キネ旬総研エンタメ叢書<br />5人のプロデューサーがこれまでに関わった作品の裏話、苦労話もふんだんに語られています。押井守、富野由悠季、庵野秀明らそうそうたるアニメディレクターとの奮闘記も紹介されているので、プロデューサーに興味がなくてもアニメファンなら読みどころ満載です
エキレビ!ではライターを名のっておりますが、仕事内容やプロジェクトでの立ち位置によっては「プロデューサー」なんて肩書きを頂戴することもあります。大概は制作進行管理だったり予算管理が仕事内容なのですが、場合によってはプロジェクト全体の方向性を決めたり、制作物に指示を出したりもします。
それって「ディレクター」なんじゃないの?と思う方もいるでしょう。でも「ディレクター」はちゃんと別に必要なのです。クリエイティブに特化した目で制作物をとがらせていく必要があるから。それにイベントならイベントディレクターが、WEBの場合でもWEBディレクターという専門のディレクターにお願いしないと、プロジェクトは前を向いて動いていかないんです。
じゃあ、プロデューサーってなんなのよ?という話になってくる。これ、意外と答えるのは難しい。プロジェクトによっても業界によってもその役割は変わってくると思うのです。
そこで、このほど出版された『アニメプロデューサーの仕事論』という本を読んで、いま一度「プロデューサーってなんだろう?」を見つめ直すことにしました。

この本に登場するプロデューサーは、石川光久氏(プロダクションI.G)、南雅彦氏(ボンズ)、安田猛氏(角川書店)、内田健二氏(サンライズ)、大月俊倫氏(キングレコード)の5名(内田氏、大月氏は対談形式)。スタッフクレジットもチェックするアニメファンでもないとピンと来ないかもしれませんが、それぞれプロデューサーとして携わった作品のほんの一例をあげれば、

あわせて読みたい

  • 中学生がベストな年齢〈映画「スイートプリキュア♪」制作者インタビュー3 梅澤淳稔プロデューサー後編〉

    中学生がベストな年齢〈映画「スイートプリキュア♪」制作者インタビュー3 梅澤淳稔プロデューサー後編〉

  • 〈映画「プリキュアASDX3」プロデューサー&監督対談〉part1 シャッフルの意味

    〈映画「プリキュアASDX3」プロデューサー&監督対談〉part1 シャッフルの意味

  • 貞本義行(新世紀エヴァンゲリオン)でうちの故郷が萌えはじめてた

    貞本義行(新世紀エヴァンゲリオン)でうちの故郷が萌えはじめてた

  • 今年70歳、その貪欲さに脱帽!『ガンダム世代への提言 富野由悠季対談集1』

    今年70歳、その貪欲さに脱帽!『ガンダム世代への提言 富野由悠季対談集1』

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2011年11月10日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース