bit

PCアウトレット店キャラ「ばるくちゃん」の正体

PCアウトレット店キャラ「ばるくちゃん」の正体
(C)永野つかさ<br />リンクスアウトレット公式非公開マスコットキャラクター「ばるくちゃん」(作者・永野つかさ)
秋葉原、言わずと知れた萌えの街。そこで、また一人の萌えキャラが誕生した。その名は、「ばるくちゃん」。そのお披露目会が11月5日、都内にあるリンクス・ショールームで開催された。果たしてどんな姿をしているのか。

実は、「ばるくちゃん」とはリンクスインターナショナルのPCアウトレットショップ「リンクスアウトレット」の公式非公開マスコットキャラで、8月に発表されていた。妖精の国のPCジャンクショップの販売担当、ぎりぎり基盤の妖精という設定。「ぎりぎり」とは、ぎりぎり動く、ぎりぎり壊れていない、ぎりぎり動作している、ぎりぎりがんばっているようなイメージがこめられた表現だという。

8月時点ではシルエットのみの発表だったので、今回のお披露目が正式公開ということになった。今後は、同アウトレットサイトに近々掲載予定だそうだ。

さて、早速ばるくちゃんの話題に行きたいところだが、その前にPC関連アウトレット品とは何か一応ここで確かめておきたい。リンクスさんのアウトレットショップでは、アウトレット品とは
・箱破損品――中身は新品だが、箱が壊れている
・中古品――動作は保証、ただ傷等があるかも
・ジャンク品――動作の保証がない、壊れていること前提
の3カテゴリに分かれる。さらに、それらに加えて、「お試し品」という独自の限定商品がある。
「現状は、ユーザーから『この製品をつかって見たい!』という情報を元に、限定のお試し品として不定期に掲載しています。ゆくゆくは搭載電源を変更したり、ファンの色を変えるなどのオリジナル製品を考えています」(リンクス)

あわせて読みたい

  • 葛飾署には「防犯戦隊フリコマン」というヒーローがいる

    葛飾署には「防犯戦隊フリコマン」というヒーローがいる

  • 大阪で幻の手塚治虫キャラを発見

    大阪で幻の手塚治虫キャラを発見

  • 「ならクター」=「奈良キャラ」が大集結する場所

    「ならクター」=「奈良キャラ」が大集結する場所

  • コネタの記事をもっと見る 2011年11月14日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース