bit

ナント三大陸映画祭で最高賞獲得!  『サウダーヂ』共同脚本家・相澤虎之助さんに映画祭のウラ話を聞く!

       
やりました! フランスの「ナント三大陸映画祭」で国内外映画関係者から注目の映画制作集団・「空族」(くぞく)制作の『サウダーヂ』(富田克也監督作品)がグランプリにあたる「金の気球賞」を受賞! 「ロカルノ国際映画祭」でも批評家賞獲得の話題作です。
でも待って。映画祭ってどういうものなの? どうやったら出品できるの? わかっているようで意外とわからない。じゃあ聞いてみよう! というわけで『サウダーヂ』の共同脚本を務めた「空族」の相澤虎之助さんに話を聞いてみました。

――そもそも映画祭にはどうやったら出品できるのですか?
「世界中の映画祭にはディレクター(D)がいて映画祭に合った作品を探しています。日本では『川喜多記念映画文化財団』というところが窓口になって各映画祭に合った映画を紹介することが多いと思います」

――『サウダーヂ』もそうだったのですか?
「僕たちの場合は仏映画雑誌『カイエ・デュ・シネマ』に載った批評記事をロカルノ(国際映画祭)のDが見てコンタクトを取ってきてくれたんです」

「ナント(三大陸映画祭)のDはロカルノの上映を見て興味を持ってくれたようです。彼らも必死で色々な作品を探しているんですよね」

――映画祭はどういう雰囲気なんですか?
「映画が好きな人たちの集まりという感じですね。もっと大きな映画祭だと商業的な部分もあるのかも知れませんが、関係者も本当に映画が大好きという感じでした」

「特にアジア、アフリカ、中南米の映画に絞ったナントは面白い作品からヘンテコな作品まで揃っていて最高でした。『とてもいい映画祭』という評判は聞いていたのですが、色々な文化の人と交流もできて本当によかったです」

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年12月13日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。