bit

秋葉イベントで見つけた優れものPCアイテム

秋葉イベントで見つけた優れものPCアイテム
折り曲げられるカードデザインのワイヤレスマウス『Arc Touch』(マイクロソフト)
今年も残すところあと僅か。そんな年末の寒空の中、萌えの街・秋葉原でPC関連の熱きイベント「2011 AKIBA PC-DIY EXPO 冬の陣」(ユニットコム主催)が17、18日の両日開催。そこで見かけた高性能でちょっとユニークなPCアイテムを紹介する。

まず、みなさんお使いのマウスでユニーク製品があったので思わず手にとってみた。『Arc Touch』(マイクロソフト)という名前で、なんだか薄っぺらくて使いずらそうに見えたが、ちょっと力を加えるとグニュッと本体が回り、電源が自動で入るワイヤレスマウスになる。携帯用として開発されたもので、折り曲げられるカードデザインにしたことで、持ち運びのときにポケットなどに簡単に入れられるわけだ。

で、マウスのつぎはパソコン本体。筆者が思わず購入したくなったのは、タテ・ヨコ置き両対応の264×120×270ミリサイズのミニデストップPCケース『WAVY 2』(In Win)だ。小さいながら「Intel Core i5」などハイスペックなCPUを搭載できるうえ、フロントの流麗なデザインと本体サイドの冷却機能強化用メッシュがカッコイイ。さらに、外から見える黄色い冷却ファンがどことなくカワイイ。「小さくてカッコカワイイPC」と言えよう。

パソコン本体のつぎに目に付いたのはストレージ(記憶装置)。それは、データ読み・書き込みスピードが速い次世代ストレージSSDとお馴染み2.5インチハードディスクをひとつにしたカード型製品『RevoDrive Hybrid』(OCZ)。これ、パソコンのマザーボードにあるPCI Express 2.0 x4ポートに挿すだけでSSD128GBとHDD1TBの容量を追加できる。省スペースでお手軽に記憶容量を増やしたいユーザーにもってこいだ。

あわせて読みたい

  • 遠くからパソコンを操れるリモコン

    遠くからパソコンを操れるリモコン

  • パソコンは裸のほうがいい?

    パソコンは裸のほうがいい?

  • 声で点けたり消したりできるLEDライト

    声で点けたり消したりできるLEDライト

  • PCアウトレット店キャラ「ばるくちゃん」の正体

    PCアウトレット店キャラ「ばるくちゃん」の正体

  • コネタの記事をもっと見る 2011年12月26日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース