bit

宇宙を旅して帰ってきた酵母やこうじを使って造る焼酎

       

「酵母・こうじは乾燥した状態で打ち上げられておりますので、我々も『大きな変化はないだろう』と推測しておりました。ただ、完成した焼酎を飲むと、全く変化がないというわけではありませんでした」(鮫島教授)
1月13日に鹿児島大学で開催された試飲会では「キレが良い」、「熟成された感じ」といった反響が寄せられた模様。鮫島教授自身、「香りに“華やかさ”が出てきた」と感じたそうだ。その要因についてはまだ何とも言えないが、宇宙を旅したことにより“夢”と“ロマン”が乗っかったと私は考えたい。それが焼酎に影響した……、と。

ちなみにこの『宇宙だより』は1月27日からの発売開始となっており、現在は予約受付中。全国の酒店や大手デパートで販売される見込みだ。価格は900ミリリットル12本が1セットで、20,400円(税込み)。2000セットの限定販売となる。

それにしても「宇宙」と「焼酎」、予想もしなかったコラボレーションではないか。今まで夢でしかなかった、おとぎ話のような試み。
もう、ウズウズする。宇宙ってどんな所なのか、じっくり話を聞いてみたい。そして、それは『宇宙だより』が教えてくれる。その味に、宇宙の息吹が表れているに違いない。
(寺西ジャジューカ)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年1月31日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。