review

世界中に火をつけてでも我が子を守り通す〈「ウォーキング・デッド」サラ・ウェイン・キャリーズに聞く〉

       
「ゴメンナサイ、チョットマッテクダサイ、タベマショウ、オハヨウゴザイマス」

話せる日本語はこの4つだけ、というサラ・ウェイン・キャリーズさんは、海外ドラマ「プリズン・ブレイク」のサラ・タンクレディ役でブレイク。今回日本でもリリースされる「ウォーキング・デッド」(DVD)で、ヒロインのローリ・グライムスを演じている。

「ウォーキング・デッド」は、全米で視聴者数の記録を塗り替えるほどの大ヒットを飛ばしたテレビドラマ。まあ日本に入ってくるくらいだから人気があるのは普通でしょ、と思うかもしれないけど、普通じゃないところがひとつある。それはゾンビだ。歩く死体”ウォーカー”(つまりゾンビ)によってスーパーや病院どころか警察や軍隊さえも停止した世界で人間が生き抜いていくサバイバルドラマなので、画面にウォーカーがバンバン映る。大作映画かと思うくらいに特殊メイクもバッチリだ。サラさんに、撮影現場にもウォーカーがたくさんいますよね、ゾンビ映画大好きなんでうらやましいです、と伝えた。

「私はウォーカーが本当に怖くて。夢にまで出てきて、一時期はずっとうなされてました。最初は私がウォーカーを怖がっていることがスタッフの間で噂になっていて、ウォーカー役の人がわざわざ驚かしにきていたんですよ。アンディとジョンが「彼女は本気で怖がってるから」と全員に言ってくれて、ようやくやめてもらえたんです」

アンディとジョンは、主人公のリック・グライムスを演じるアンドリュー・リンカーンと、リックの親友のシェーン・ウォルシュを演じるジョン・バーンサルのことだ。私なら後ろからこっそり近づくウォーカーを想像すると心が和むけど、怖い人にとってはたまったもんじゃないだろう。ただ、シーズン1の撮影開始は2010年5月。2年近くの撮影してきて、そろそろ慣れてきたか聞いてみた。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年2月3日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。