bit

ハムスターの知られざる? 小さな悲しみ

ハムスターの知られざる? 小さな悲しみ
この家が、冬の間は主に貯蔵庫になっています。
ハムスターといえば、「小さい」「可愛い」。ついでに、漫画などの影響などで「忘れっぽい」なんて印象も持たれている。
でも、実は意外と知らない小さな悲しみがあるということを、約30年ぶりに飼ったハムスターに教えられる日々だ。
人に慣れる個体もいれば、いつまでたっても噛みつく個体もいる。放任でも丈夫な個体もいれば、生まれながらにして病弱な個体もいることなど、個体差は予想外に大きいが、一様に悲しいのは、ケージを掃除された後に見せる絶望感だ。

ハムスターは本来、土にもぐって巣穴をつくって生活する生き物で、地中のトンネルに「食糧貯蔵庫」「トイレ」「寝室」などいろいろ分けて設けている(コネタ既出)。
そのケージの中やチューブを掃除された後には必ず、種などを貯めておいた場所の確認をしたり、所持品や環境のチェックを必死でしまくる。悲しい姿だ。
我が家のハムスターの場合、どういうわけか種の皮をご丁寧に剥いて巣の床にしまうことも多い。皮を剥いてしまったら、劣化してしまうだろうに、「甘栗むいちゃいました」「枝豆むいちゃいました」状態で保存している。
おまけに、掃除中にはケージのそばを離れず、「ちょっと待って!」と言うように、急に忙しそうに貯めておいた種などを片っ端から頬袋に詰め込んでいく。
しかも、かなりきれい好き&几帳面で、外に出たときも、トイレに行きたくなると、ダッシュでケージに戻ったりする(※ハムスターの事故は意外と多いので、外に出すときは十分注意が必要です)。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年2月9日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。