bit

古都を感じるオパールで春の彩りを

古都を感じるオパールで春の彩りを
まるで和紙のようです。
最近は和紙や日本陶芸など、“日本独自のもの”、“伝統のもの”が流行っているそうだ。
そのブームは宝石にもあった。

和の彩りを宝石に閉じこめた、京都オパール
これは京セラさんで開発されたオリジナルオパールのことだ。

そもそも京セラさんでは、1980年より合成オパールを販売。「オパールは見る角度によって、輝きの色彩が変化する遊色効果が特長です」という。
そこで天然オパールの原料であるシリカ粒子を元に、オパールの内部構造を人工的に再現。
「天然オパールと同様の多彩な輝きを生み出しました。さらに輝きの色味をコントロールすることができ、樹脂を含浸させておりますので、カラフルな色を作り出すことも可能です」
と、さまざまな色を生み出すことができるのだ。

しかし、天然オパールの弱点は「もろさ」にある。
天然のオパールは壊れやすく自由に加工することが難しい。しかし京都オパールは不純物を排除し、さらに樹脂を使うことでその弱点を克服。
加工しやすい宝石として、米国のアクセサリー売り場では15年以上前から話題になっていたそう。
この宝石を日本にも、もっと知って貰いたい。
京都で生まれたオパールなので”京都オパール”の愛称を付け、2008年より本格的に国内での販売がスタート。

色は古都の季節の彩りや自然の美しい風景をイメージしており、豊かで繊細な色彩が特長。
その色は、

刈安(かりやす)
露草色(つゆくさいろ)
千歳緑(ちとせみどり)
浅葱色(あさぎいろ)

あわせて読みたい

  • センスが試される究極アイテム!? 埃モチーフのアクセサリー

    センスが試される究極アイテム!? 埃モチーフのアクセサリー

  • 10万円のダイヤモンドが当たるガチャガチャ

    10万円のダイヤモンドが当たるガチャガチャ

  • バンドエイドを貼っているみたいに見える指輪

    バンドエイドを貼っているみたいに見える指輪

  • コネタの記事をもっと見る 2012年3月9日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら