bit

接する程に言葉が増え、長く歌うようになる、高齢者向けロボット

       
以前、上京したばかりの知人の家に遊びに行ったことがあるのだが、そこには早くも水槽が設置されており、その中にはたくさんの金魚が飼われていた。
「こっちに来たばかりで友達もおれへんし、金魚がいなかったらヤバかったわ」
見知らぬ土地で初対面の人々と仕事をこなし、精神的に摩耗していく毎日。でも「家に帰ると、あいつらが待っている」と思うからこそ、何とか乗り越えられてきたという。

そんな彼の姿を目で追っていると、どうやら頻繁に話しかけてるみたいなのだ。「おーい、調子はどうだ?」、「今日、元気じゃんかよ!」。なるほど、こういった金魚とのやり取りがパワーになっているのだろうな。

話は変わるが、介護の現場。この子とのコミュニケーションが、お年寄りの方々の癒しになるかもしれない。ピップ株式会社が昨年11月より発売している『うなずきかぼちゃん』は、お年寄りに向けた“スマイルサプリメントロボット”。
「かぼちゃんと接し、毎日を笑顔で元気に生活してもらいたい」、そんな想いがこの“かぼちゃん”には込められているそうだ。

では、「かぼちゃんのできること」には何があるのか? これが凄い。本当に盛りだくさんなのだ。
まず、時間や季節に合わせたおしゃべりや歌を歌ってくれるらしい。朝は「コケコッコー、朝ですよ~!」、夏は「ミ~ンミ~ン、セミさん元気―!」のような。
「認知が進んでいくと、時間や季節に対する認識が薄くなっていくんですね。それらの進行を、かぼちゃんとのコミュニケーションが遅らせてくれるかもしれません」(同社・岡崎さん)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年3月9日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。