bit

南仏でジャパン・エキスポが開催

南仏でジャパン・エキスポが開催
シティーハンターの冴羽りょうもマルセイユに出張中(?)でした。
今月2日から4日まで、南仏マルセイユで「ジャパン・エキスポ・スッド」が開かれた。ジャパン・エキスポとは日本文化を紹介するイベントで、アニメ・漫画・ゲームを中心に、武道など日本に関連した多くの展示がおこなわれる。ジャパン・エキスポ・スッドとはそのマルセイユ版で、今回の開催で4回を数える。

そもそも、ジャパン・エキスポはパリからはじまり、今ではマルセイユとフランス中部のオルレアン、ベルギーのブリュッセルで開かれている。パリとマルセイユを比べた場合、来場者に違いはあるのだろうか? 

「パリのジャパン・エキスポでは日本人を多く見かけますが、マルセイユではほとんどいません。そこが大きな違いでしょうか。印象として、日本好きのフランス人は穏やかな方が多いです。ただし、その中でもマルセイユの人はパリと比べて陽気。お客様と会話していても楽しいです。一方で、アニメのキャラクターなどのコスプレはパリの方が大々的ですね」(会場内販売員)

会場内では、パリ会場と同じようにたこ焼きや焼きそば、日本のカレーも販売されていた。ここでも地域差はあるのだろうか?

「日本と違いフランスでは、タコという食材に慣れていないお客様が多いため、当店では“タコ入り”のたこ焼きと、タコの代わりにエビを入れたたこ焼きの2種類を販売しています。しかしマルセイユの場合は、港町という土地柄もありタコを食べ慣れている人が多いです。よって、パリなどの他の都市に比べればマルセイユではタコ入りのたこ焼きがよく売れます」(会場内飲食店店員)

あわせて読みたい

  • ベルギー初のジャパン・エキスポが開催

    ベルギー初のジャパン・エキスポが開催

  • コネタの記事をもっと見る 2012年3月9日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら