bit

誰でも気軽にスローワークを体験できる期間限定工場が横浜に登場

誰でも気軽にスローワークを体験できる期間限定工場が横浜に登場
機織り体験など12のスローワークが体験できる
一般的な工場での大量生産では実現できない自由なものづくりを目指す手作り雑貨ブランド「スローレーベル」のユニークな展覧会が横浜ではじまった。

スローレーベルは、2009年に象の鼻テラスを拠点としてスタートした横浜ランデヴープロジェクトの取り組みの一環として昨年誕生したブランド。横浜市内の障がい者施設や企業、国内外で活躍するアーティストのコラボレーションによるさまざまなアイテムを発表している。

現在までに、およそ20シリーズ、60アイテムを展開。たとえば、アーティスト曽谷朝絵さんとのコラボによる「MIZUシリーズ」のコースターはカラフルな色使いが新鮮。コスチュームデザイナーcena-juliaさんと横浜の老舗「近澤レース」、さらに障がい者施設のメンバーが作った織物が出会って生まれたシュシュやヘアアクセサリーも個性的かつキュート。点字新聞を再利用した封筒やノート「tactile」シリーズには野暮ったくない温かみがある。

いずれのアイテムもアーティストの表現力や障がい者の豊かな感性が見事にマッチし、デザインもオシャレ。社会貢献の気持ちからというより、単純にデザインに惹かれて購入する人が多いというのも納得。今後は障がい者に限らず、手作業のものづくりブランドとして、被災地の地域コミュニティサロンなどとの協力も積極化していきたいそう。

そんな同ブランドをテーマにした展覧会「SLOW LABEL − THE FACTORY − スローワークしませんか?」が3月12日(月)~25日(日)まで横浜の象の鼻テラスで開催されている。工場の生産ラインをイメージしたという会場には、ブランドの全アイテムが勢ぞろい。さらに、同ブランドのコンセプトであるスローマニュファクチャリングの現場を体験できるコーナーもある。

あわせて読みたい

  • 猫の抜け毛で可愛い雑貨づくり

    猫の抜け毛で可愛い雑貨づくり

  • クリィミーマミやラムちゃんがポップな雑貨に

    クリィミーマミやラムちゃんがポップな雑貨に

  • センスが試される究極アイテム!? 埃モチーフのアクセサリー

    センスが試される究極アイテム!? 埃モチーフのアクセサリー

  • コネタの記事をもっと見る 2012年3月15日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら