bit

子供に手を差し伸べるように……。子ども用のつり革

子供に手を差し伸べるように……。子ども用のつり革
ギュッと握り、親と子が繋がった。
人通りの多い場所。たとえば遊園地とか駅とかデパートとか。「はぐれないでね!」「見失わないでね?」といった親心と共に、我が子に差し伸べる温かい手。幼き頃の自分を思い出すし、いつか私が差し伸べる側になる時がやって来るかもしれない。

でも、どうする? お母さんの手が荷物でイッパイだったとしたら。家の中でだって、あるだろう。かまって欲しそうな我が子。でも、こっちは夕飯の準備の真っ最中。包丁を持ってるし、熱い鍋を持ってるし、手が油でベトベトだし……。
本当はお父さんやお母さんが手をつないであげられたら、一番いいんですよ? だけど、どうしても難しい時はコレの出番かもしれない。オンラインショップの「密買東京」にて発売されているのは、その名も『こわっか』

これは、見覚えのある……。そう、つり革です。それも、可愛らしい子供サイズ。子供用のつり革だ、これは! ん、子供用のつり革……?
使い方は、ズボンのベルトループなんかに付けたりするといいかもしれない。そうすると、お子さんの目の前に出現するは自分用のつり革。寂しい思いにならないし、ギュッと握って繋がっていられる。
ちなみにこの『こわっか』を製作したのは、デザイナーの小野里奈さん(rinao design)
「本当は道具を使って簡単に解決するのではなくて、お父さんお母さんと触れ合って解決されるのが一番いいという思いもあり、商品化してもいいのかどうか小野さんも半年ほど悩んでいたそうです」(密買東京・担当者)

あわせて読みたい

  • 建物内でも迷子知らず! 屋内地図サービスが日本上陸

    建物内でも迷子知らず! 屋内地図サービスが日本上陸

  • 子どもはなぜ、着ぐるみを怖がるのか

    子どもはなぜ、着ぐるみを怖がるのか

  • コネタの記事をもっと見る 2012年3月25日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース