bit

人間とは違う? 薄毛に悩む動物たち

成人男性の大きな悩みのひとつ、薄毛。少しずつやばくなってきた生え際を見たときの、あの焦燥感。その生え際を見ぬ振りする、あの後ろめたさ。そして、「好きな四字熟語は?」との質問に、とっさに浮かんだ言葉が「発毛促進」だったときの、あの悲しさ。

そんな悩める成人男性(筆者含む)に、いっておきたいことがある。悩んでいるのは君だけじゃない! というか、人間だけじゃない!

というのは、動物でも、薄毛に悩むことがあるようなのである。

例えば、脱毛が起こる原因の一つに、「甲状腺機能低下症」という疾患がある。これは、細胞の代謝率を上昇させる働きを持つ甲状腺ホルモンの分泌量が不十分になるもので、全身の代謝が悪化することから、髪の毛の生え変わりのサイクルが変わり、脱け毛が増える症状が見られることがあるのだそう。

この病気、人間だけでなく、犬でもかかることがあり、その場合は、全身の毛が薄くなってしまうことがあるようなのである。犬のホルモンの病気では最も多く、特に、中年期(4〜10歳)のゴールデンレトリバーやシベリアンハスキー等の中・大型犬に多いのだそう。

また、コリーなどの寒い国が原産の犬は、強い日光にさらされると、皮膚炎を起こして脱毛することがあり、これを「コリーノーズ」というらしい。コリーノーズは、日に当たりやすい鼻先から鼻筋にかけて発症することが多く、顔の一部に脱毛症状が現れることから、人間と同様、犬にとっても愉快な状態ではないと思われる。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年4月4日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。