42%が不眠の症状に悩んだ経験あり 不眠・睡眠障害に関するアンケートで

42%が不眠の症状に悩んだ経験あり 不眠・睡眠障害に関するアンケートで
「夜なかなか眠れない」「夜中に起きてしまい、そこから寝付けない」など、不眠の症状に悩む方が急増しています。厚生労働省のデータでも、この10年で患者が3倍以上の増加となっています。しかし病院を受診することの必要性や不眠症治療薬の効果など、不眠症治療について、まだ多くの方が知っているわけではないのが現状です。病院検索サイト「QLife」ではスリープ&ストレス クリニック院長 林田健一先生の監修のもと、6044人から回答を得た不眠症治療ならびに不眠症治療薬に関するリサーチ結果を発表しています。

42%の人が不眠の症状に悩んでいる~原因は「ストレス・疲れ」に加えて「震災」なども
実に42.0%もの方が、過去3年以内に「寝付きが悪い」「夜中に何度も目が醒める」などの不眠の症状に悩んだ経験があることが分かりました。不眠の症状が起きたきっかけとして多かったのは、「ストレス」や「疲れ」によるもの。ほかには、「うつ病」や「糖尿病」の症状として不眠になったという方や、2011年の東日本大震災をきっかけに不眠症状が起きてしまった、との回答も多く見られました。
ところが、そのうち半数以上の方が病院を受診していませんでした。理由として多かったのが、「深刻ではない/そのうち治るから」「不印象不眠症治療薬を服用することに抵抗がある」というものでした。
 一方、病院を受診した患者さんの7割以上が、不眠症治療薬を処方されることで、不眠の症状が「解消された」と回答しています。

あわせて読みたい

エキサイトの記事をもっと見る 2012年5月25日の女性コラム記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら