bit

ドイツの初夏 旬はめでたい紅白コンビ

ドイツの初夏 旬はめでたい紅白コンビ
レストランの入り口付近に、豪快に積まれている紅白コンビ。
春から初夏にかけてのドイツを代表する味覚といえば、見た目にもおめでたい紅白コンビ。真っ赤なイチゴと、白アスパラガスで決まりです。早朝から市民や観光客でにぎわう朝市で、ワイワイひとだかりができているのは、たいていイチゴか白アスパラガスを並べる屋台。その日の早朝に摘まれたばかりの紅白コンビの色鮮やかなコントラストにつられて、ついつい両方とも買い物カゴに入れてしまう買い物客が多いのもうなづけます。

とくに白アスパラガスは、毎年の収穫期が4月初~中旬から6月24日までに限定されていることも手伝ってか、 旬として出回っている期間は、毎日のようにアスパラ料理を食べ続けるファンもいるほど。

レストランやカフェにも季節限定メニューが登場し、アスパラガスのサラダやアスパラのクリームスープ、ゆでアスパラとシュニッツェル(ドイツ風カツレツ)のオランデーズソース(濃厚バターソース)添え、アスパラ味のアイスクリームやムースなど、前菜からデザートまで白アスパラ三昧が楽しめます。

飲食店のみならず、デパートもアスパラガス讃歌であふれています。台所用品コーナーを覗くと、アスパラガス専用の深鍋や皮むき器、専用皿がずらりと並び、その傍らに山積みになるのはアスパラのレシピ本。理想の環境下では、実に一時間に一センチも伸びるという、驚異の生育速度を誇るアスパラを象徴するかのような勢いです。

「今日は、ママが白アスパラガスの料理を作ってくれるんだよ!」と、瞳をキラキラさせながら下校する小学生の姿を見るにつけても、毎年6月24日と定められた収穫最終日を「アスパラガス大晦日」と呼び、今年のアスパラガスシーズンに別れを告げるのも、決して大袈裟ではないような気がしてきます。

あわせて読みたい

  • 即席ソース焼きそばの調理手順 まずは、めんをバリバリ割るのがドイツ式

    即席ソース焼きそばの調理手順 まずは、めんをバリバリ割るのがドイツ式

  • お皿洗いひとつとっても、ここまで違う日本とドイツ

    お皿洗いひとつとっても、ここまで違う日本とドイツ

  • コネタの記事をもっと見る 2012年5月29日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース