bit

シルバニアにペンギン? 長年愛されるシルバニアファミリーの今

シルバニアにペンギン? 長年愛されるシルバニアファミリーの今
こんなにたくさん仲間が増えた!
       
小さい頃、シルバニアファミリーで日が暮れるまで遊んだ経験のある人は少なくないはず。この世界的な女の子玩具としてロングセラーを続けている『シルバニアファミリー』が2012年東京おもちゃショーにて、特別賞を受賞した。
特別賞受賞の理由は、日本国内のみならず、40カ国以上の国々で多くの消費者に支持され、世界中の女の子の夢を育てる玩具として、世界的に売上を拡大しているという功績からである。

『シルバニアファミリー』は、エポック社による愛らしい顔をした動物たちの人形を中心としたドールハウスのシリーズで、1985年の発売から27年間、世界中の子どもたちに愛される続けている。

今回、東京おもちゃショーにてシルバニアブースを拝見したところ、私は、動物の種類の多さに驚いた。
『シルバニアファミリー』といえば、やさしい色をした動物、特にウサギやネコ、といったモチーフが有名だが、ラッコ、カンガルー、ヒツジ、ブタ、コアラ、なんと、ペンギンまでいる! さらに、クマやネコ、ウサギにもバリエーションが増え、シロクマ、わたウサギ、みるくウサギ、シルクネコ、チャコールネコなどなど細分化されて登場。
担当者に尋ねてみたところ、1年に2、3種ペースで増やしているそうだ。
この会場で出会った動物たち(写真の動物たち)は、全て店頭販売されるものではないが、この内の18種類が店頭に並ぶそうだ。
中には、この会場にもいないお蔵入り動物もいるとか。お蔵入りになった動物は主に、細分化された内のマイナーな種類のネコだとか。意外すぎるのは、ペンギン。……え? ペンギン? と目を疑った。あまりにも、異質な気がしてしまう。ちゃんとペンギンの赤ちゃんはおしゃぶりを咥えている……。なんとも不思議な感じだが、シルバニアの特徴である可愛らしいつぶらな瞳は一緒。可愛いから良しとしよう。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年6月15日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。