review

36歳保育園長の偽装結婚『お母さんを僕にください』

       
男性の人生って何度か、ポイントになる年齢があるんすよな。
成人してからだと、まず25歳。仕事について色々経験し始めてモヤモヤのたまる時期。
そして35歳。中堅から上司に変わるか否か、あるいは脱サラするかと考える時期。
ほんとなー。若い後輩ができる人だったり、バリバリのキャリアウーマンに追い越されたりしたら、心もへし折れストレスもマッハってなもんですよ。年齢差別とか男女差別とか抜きにしても、「俺ってホントダメ人間だぁー」ってなりますわな。

『お母さんを僕にください』は36歳の、脱サラして保育園の雇われ園長を描いた作品です。
作者は毒舌ギャグに定評のある新井理恵。昔一世を風靡した『×−ペケ−』を覚えている人もいるかもしれません。
何がビビるって、保育園舞台の漫画なのにいきなり最初ベッドシーンから始まるってことです。
数人の保護者のお母さんに迫られ、断ることが出来ず夜の関係を結んでしまうという……えっなにそれ怖い。っていうかそういうのリア充っていうんじゃないの爆発しろ!

しかし実際は違うのです。
とにかくお母さん達、面倒なのです。
なぜ彼に女の媚びを売ってくるかというと、「保育所の若き園長と保護者」という背徳感ある設定に酔っているだけ。彼自身は全くと言っていいほど彼女たちに興味を持っていません。
むしろちょっとでも逆らおうものなら、モンスターペアレンツ化しかねないというギリギリのバランス。あーこりゃ面倒だ。

そんな彼の元に、純粋無垢の権化みたいな19歳の若原茜という保護者が「偽装結婚してください!」とやってきます。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年6月21日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。