review

さらば、石原慎太郎『文学賞メッタ斬り! ファイナル』

       
ラジオなどで)これからも続けられると聞く。もし次に書籍の形で〈メッタ斬り〉が復活することがあれば、それは「文学賞を楽しむ」「選考委員や受賞作家を愛でる」といったイベントや「人」主体のものではなくて、作品を深く読むためのものに変化していくのではないだろうか。
すでに〈メッタ斬り〉コンビの功績を受け、その上に独自のものを積み上げる動きをする人も出てきている。たとえば、niconico生中継で芥川賞候補作の解説を行っている栗原裕一郎は、ポスト〈メッタ斬り〉の最有力候補である(第146回の吉井磨弥「七月のばか」分析は本当に素晴らしかった)。大森・豊崎の下の世代にも、〈メッタ斬り〉が現在占めている位置を狙う野心家は大勢いるはずだ。
一時代を築いたものは、誰かによって乗り越えられなければならない。〈メッタ斬り〉は現状の問題点を指摘しただけではなく、乗り越えるべき壁という大きな課題も提示してその幕を閉じたのである。最後にあの海賊王の言葉を引用してこの稿を終えることにする。
「俺の財宝?ほしけりゃくれてやる! 探せ! この世のすべてをそこに置いてきた」
(杉江松恋)

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年8月13日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。