review

水木しげるじゃないよ。ドリヤス工場『あやかし古書店と少女の魅宝』

なので、水木しげる絵でアニメキャラを描く彼は、面白みをそこに映しだしてはいましたが、水木絵でギャグをする、ということは一切していないんです。
言うなれば、彼の個性や主張はそこに全く入っていない。決して笑いのネタとして踏み荒らしていない。水木絵で面白おかしいことをするんじゃなくて、あくまでも水木絵に翻訳すること、それが一番面白いことなんだと信じて疑わずに描いている。
要するにリスペクトなんです。
そのためか、水木絵で色々な作品を翻訳はしますが、水木しげるキャラは描いていません。

もう一つ、水木しげるは確かに、この表紙のようなおちょぼ口のほほんキャラをたくさん描いてはいますが、他にもたくさんのタッチを用いて絵を描いています。特に貸本屋時代は様々なタッチを駆使していました。
女の子もすごい美少女を描くことありますし、美青年もいます。別にみんなおちょぼ口じゃないです。
ところがドリヤス工場はそこは真似ていません。
とことん水木絵を研究しているのは間違いないんですが、あくまでも翻訳、いや意訳なんです。一般的な、そこまで水木しげるマニアじゃない読者が読んでも、水木しげる的だと感じる要素を徹底的に抽出して、それを言語として用いてマンガにする作家なんです。
限りなく近いところだと、藤子・F・不二雄や手塚治虫の絵を用いた田中圭一が挙げられるかもしれませんが、それよりも自己主張は薄いです。もう水木しげるっぽい絵で見せてくれるだけで楽しくて仕方ないんですよ。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年8月23日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。