bit

ゴミを宝石に変えるアクセサリー

       
缶ジュースのプルタブを指輪に見立ててプレゼント、なんてシーンにノスタルジーをおぼえるのは昭和世代ゆえだろうが、愛情さえあれば、ただのゴミが宝石みたいに輝いて見える瞬間は確かにある。

といっても、実際に宝石に見えるのはその時だけ。あとは思い出の品として、どこかにしまわれるのがせいぜいだろう。缶の飲み口も、いまやプルタブではなくステイオンタブに替わっている。

ところが世のなかには、本当にゴミのようなものをステキなジュエリーに変えてくれるアイテムがある。それが「pick a jewel(ピック ア ジュエル)」。丸めた紙や拾った葉っぱなど、好きなものをクリップに挟むだけで、オリジナルアクセサリーができあがるのだ。

商品を作っているのは、五十嵐勝成さんと麻美さんによる企画・デザインスタジオのfift(フィフト)。遊び心のあるアイテムを数多く手がけており、実は以前コネタで紹介した「メガネを拭くためのTシャツ」も彼らの作品だ。

fiftの麻美さんいわく、
「挟むのは意外なものほどおもしろいと思います。たとえば、くしゃっと丸めた紙は、一見ただのゴミにしか見えませんが、少し形を整えて挟むと、立派なアクセサリーになります」
季節感が出やすい葉っぱはこれからの季節にとくにオススメ。麻美さん自身、色鮮やかなイチョウはよく使っており、花見のときには桜を挟んでいた友人もいたそう。先日オープンさせた「Jewel Box(ジュエル ボックス)」

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年9月23日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。