review

「係長 青島俊作」から見える「踊る大捜査線」シリーズ脚本の極意1

─── それは、シーンや会話の一部ですか? それとも、こんな事件が起きる、というような設定ですか?

金沢 もう、イメージだけですね。「オリンピック開催候補地がテロ集団に占拠された」という一文だけだったり、「青島のニセ刑事が現れた」「新しい刑事」といった“人”についてだったり。そういうのをどんどん出していくんです。

─── 確かに、「踊る大捜査線3」は鳥飼管理官(小栗旬)や、和久さんの甥っ子(伊藤淳史)など新キャラが数多く登場しました。それが今回の「FINAL」や「係長シリーズ」にもつながっていますね。

金沢 「踊る大捜査線3」の時はその中からいくつかネタを採用してもらえて、そのアイデアメモからプロット作りに移行する段階でもかかわらせてもらいました。君塚は、ちゃんと本編のストーリーを進めるプロットを、僕はその本筋になるべく刺激を与えるようなちょっとおバカなプロットや、明後日の方を向いているプロット、SF的なものとか、そういうカウンターとなるものをどんどん書いていきました。

─── 「踊る」シリーズならではの、レイヤーが重ねられて行く感じに通じますね。

金沢 そこから、ちゃんとした台本になる段階ではもう君塚が一人で書きます。そして僕はそこから「係長1」にシフトして、その本を書いていましたね。


《一番気に入っているのは、魚住課長と青島のラストのやりとり》
─── 「踊る」の現場は役者同士でコミュニケーションをとって、セリフも現場でどんどん変えていく、というような話をよく聞きますが、実際にそうなんですか?

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年9月26日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。