bit

採血が上手い人に恋をする!? ~治験のリアル体験~

こんな治験だが、治験モニター募集には対象となる薬によって様々な条件がある。性別、年齢の他にも健康状態に関する条件なども。女性のみを対象にしたもの、高血圧、血糖値が高い人など様々だ。また、特定のアレルギーがある方や、好き嫌いが強くある人はできない場合もあるという。これらは治験前に行われる健康診断で詳しく調べられる。さて、気になるのは治験中の生活。禁止事項もなかなか多いようだ。なかでも、

「オレンジジュースが禁止だったから、悲しかった」
とOさんは言う。治験によってその内容は異なると言うが、2人協力した治験は、「身体に悪そうなものは一切でなかった」そうだ。3食ともバランスの良い和食(完食必須!)。タバコは勿論禁止で、お酒、カフェインの入ったもの、スナック菓子やチョコレート、レモンの飴も制限されたそう。

「11時消灯、7時起床の生活で生活リズムがよくなりました」
とOさんは言う。
ところで、治験は「バイト」ではないという点を認識しておこう。あくまでボランティアとしての参加が基本で、その参加の負担を軽減する目的で「協力費」がもらえるシステムになっている。今回話を聞いた2人が治験に協力したのは、この協力費の影響が大きいようだった。治験の協力費は、所要日数、薬の種類にもよるが、平均10万円前後ほど。2人が協力した治験は、9泊10日で25万円だったそうです。Eさんはこれまで、1泊2日で5万円、4泊5日で10万円などの治験協力費をもらったことがあるという。

あわせて読みたい

  • 救世主登場!? ヘパリーゼって本当に二日酔いに効くの?

    救世主登場!? ヘパリーゼって本当に二日酔いに効くの?

  • 「採血しづらい人」って、どんな人?

    「採血しづらい人」って、どんな人?

  • コネタの記事をもっと見る 2012年10月17日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース