bit

バンズはバゲットでデザートはマカロン! 仏マクドナルド

世界で店舗展開するマクドナルドには、各地域の文化に沿ったご当地メニューや独自サービスが存在する。その中でもフランスのメニューが、かなりオシャレなのだ。カフェとスイーツで有名なフランスらしく、それら食文化のエスプリがマクドナルドに反映されている。

まず、仏マクドナルドではマカロンを売っている。取り扱っているのは日本でも原宿表参道店を皮切りに展開を始めた、「マックカフェ」という本格コーヒーを扱うコーナー。カフェラテやカプチーノなど、エスプレッソをベースにした多くの種類のコーヒーを、専門に扱うバリスタによって提供している、マクドナルドの新たなコンセプトの一つだ。

仏マックカフェで取り扱っているマカロンは全6種類(キイチゴ、ピスタチオ、バニラ、バニラ&イチゴ、ピスタチオ&チョコレート、ココア&プラリーヌ)。その他にもフランやカヌレなど、フランスらしいメニューが並ぶ。ティラミスやチョコレート・マフィンなど日本のマックカフェにもある定番スイーツもある。

一方で、通常のマクドナルドのサンドイッチメニューにも、パンの本場フランスらしい趣向が凝らされている。中でもバゲット(フランスパン)にエメンタールチーズ、レタス、粒マスタード、パテを挟んだ「マックバゲット」はもっともフランスらしい商品だ。特にパリは、まるで日本のコンビニのように多くのパン屋がある。ゆえにサンドイッチは元より、パン屋の激戦区となっている。マックバゲットはその中で生き残っていくための、仏マクドナルドによる回答と言えるだろう。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年10月19日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。