review

Kindleストアオープン、あらゆる端末で使い倒してみた

Kindleストアオープン、あらゆる端末で使い倒してみた
Kindle PaperwhiteからKindleストア日本語版にアクセスしています。問題なくその場で本が購入できました。ただ、Kindleストアではあまりに簡単に1-Clickで本が買えてしまいますので、本体にロックをかけていないとちょっと不安になるかもしれません。
10月25日にKindleストアがオープンいたしましたので、早速あらゆる端末でKindleストア日本語版を使ってみました。今回用意したのはKindle Paperwhite、Kindle5、iPhone5とiPadのiOS端末、Android端末、Windows Phone端末です。

なお、Kindle Paperwhiteに関してはこちらを参照していただきたいのですが、前回の記事はあくまで自炊したファイルを使っての感想です。Kindleストアで売られている本を読んで初めてわかったこともありますので、あわせてお読みいただけると幸いです。

■まずはKindleストア日本版の話から

そろそろ出る、もうすぐ出ると噂されていながらなかなか出なかったKindleストアがようやくオープンいたしました。仕組み的にはAmazonのWebページや端末からKindle対応の本を購入すると、アカウントを紐づけた端末でダウンロードすることができ、その端末で読めるというわけです。Webページから購入する時にはどの端末に送るかを指定することができ、指定された端末はインターネットに接続していれば自動的にその本をダウンロードします。

端末側は「端末」のライブラリと「クラウド」のライブラリを持っていて、Kindleストアで購入をすると「クラウド」のライブラリに本が入ります。なので、同じアカウントで複数の端末を持っている場合には、「クラウド」のライブラリからデータをダウンロードすれば読めます。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年10月26日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。