bit

最近よくみかける「ネット生保」ってどうなの? メリット・デメリットを解説

最近よくみかける「ネット生保」ってどうなの? メリット・デメリットを解説
ネット生保は、自分で情報を収集することが大切。
大学を卒業して、社会人になると「保険の加入」について考える人が増えてくるのではないだろうか。
いざ保険に入ろうと思うと「保険は若いうちから入っておいたほうがいいかも」「でも一体、どんな種類の保険に入っておけば良いことやら」……勝手に色々と悩んでいないだろうか? わからないことが多い人もいるのではないか。そんな中で最近では、「ネット生保」等というものも台頭してきている。

CM等で見る機会も増え、着々とその存在感を強めているネット生保。
簡単に表すと、「ネットで購入する生命保険のこと」といえるだろう。でも、具体的にはどういうものなのか。今回は、「ネット生保」のメリット・デメリットをみていきたい。

■ ネット生保のメリット

1.保険料がお手ごろ
人件費等のコストを抑えられるので、その分保険料がお手ごろになる傾向にある。ネクスティア生命などの一部のネット生保は自社ホームページ上にて保険を自社で見直した人がどれだけ保険料を削減したかをアピールしている。コストを抑えたい人は保険に加入する前に一度はみておきたい。

2.商品がシンプル
ネット生保は商品内容を自分で見て理解できることが大前提となっているため入院をサポートする医療保険、万が一を保障する死亡保険といったようにシンプルでわかりやすい商品である。

3.時間に融通が効く
手軽にいつでも保険料の見積りや申し込み手続きができる。

■ ネット生保のデメリット

1.情報取得に自発性が必要

あわせて読みたい

  • 自転車の保険、入ってますか?

    自転車の保険、入ってますか?

  • 「健康ハートの日」に向け、健康フェアに行ってきた

    「健康ハートの日」に向け、健康フェアに行ってきた

  • iPhoneアプリで倹約家になれる?

    iPhoneアプリで倹約家になれる?

  • コネタの記事をもっと見る 2012年11月26日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース