review

クライマックスの解釈を巡って堺雅人とバトル!?「その夜の侍」赤堀雅秋監督に聞く2

ーー映画通の人たちも、悲しいとか悔しいとかすぐ言葉にしちゃう映画が増えてきている中、こういう作品の誕生を喜んでいるんじゃないでしょうか。
赤堀 そういう映画が多いというのも、どうしても商売を考えてしまうからですよね。どの企業でも、マーケティングして、どの層に需要があるのかわかると、そこに向けてやっていく。でもそうすると破綻していきますよね。ラーメン屋さんだってコンビニだってそうなっていると思います。もちろん、僕も、たくさんの人に見てほしいし、たくさんの人に褒められたいですが、へんに迎合しても本末転倒になってしまうと思いますし……。
ーーこの作品は評価されると思いますが、この後も映画を撮っていこうと思いますか?
赤堀 そうですね、映画畑の人から見たら、ふざけるなって思うと思いますが、ホントに楽しかったんで、まあ、やらせていただけるならぜひやりたいですけど。
ーーこの映画はフィルムですか?
赤堀 そうですね。
ーーフィルムを選択したわけは?
赤堀 準備段階で、カメラマンや助監督や、あらゆるスタッフと、どういう方向性でいこうかと話し合った時に、僕自身は映画を撮るのははじめてなので、そのフィルムがいいと説得するボキャブラリーがないもので、例えば、資料として、あらゆる映画をもってきて、こんな雰囲気にしたいと言ったら、これは16ミリだねっていろんな人が言ったんです。それで、よくわからないけどフィルムがいいですって

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年11月22日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。