review

「ドラえもん」世界にサンタクロースがいない理由

「ドラえもん」世界にサンタクロースがいない理由
「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」の「クリスマスフェア2012」。期間は11月22日~12月25日。<br />シンボルツリーは高さ約9.3m、使用したLED電球約18000個!
2011年9月3日にオープンした「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」。
6月15日のジャイアン誕生日会夏に行われた「ハワイフェア~スネ夫の夏休み~」、ミュージアム一周年記念でもある、ドラえもん生誕100年前記念イベントなどなど、これまでいろいろなイベントが行われてきました。
なかでも、昨年12月から行われたクリスマスイベント「はじめてのクリスマス」は大好評。
今年は、「クリスマスフェア2012」というタイトルで開催。期間は、11月22日から12月25日までと、去年よりも1週間程度はやくスタート。

昨日21日、「クリスマスフェア2012」を翌日に控えたミュージアムを一足お先に見てきた。

ぜひとも押さえておきたいのは、のび太たちがよく遊んでいる空き地の土管や、どこでもドアが展示されている「はらっぱ」にある、シンボルツリー。高さ約9.3mのヤマモモの木と芝生を約18000個のLED電球で彩っている。
芝生にある電球でつくられたドラえもんの顔や、ツリーにぶら下がっているのび太がカワイイ。
去年のイルミネーションツリーは約7.6mの高さにLED約1300球、これだけでもすごかったけど、今年はもっとパワーアップしている。

ミュージアム全体がクリスマス一色になっており、展示室にはクリスマスにちなんだクリスマス限定カラー原画を6点展示。
ドラえもん巨大ガシャポンがある「みんなのひろば」には、「パーマン」や「コロ助」などのキャラクターやひみつ道具のオーナメントで飾り付けをされたクリスマスツリーも展示されている。プリクラもクリスマスバージョン(絵柄は10種類!)だ。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「イベント + 大阪」のおすすめ記事

「イベント + 大阪」のおすすめ記事をもっと見る

「イベント + 東京」のおすすめ記事

「イベント + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

「イベント + 福岡」のおすすめ記事

「イベント + 福岡」のおすすめ記事をもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年11月22日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. イベント 大阪
  2. イベント 東京
  3. イベント 横浜

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。