bit

クリスマスの仏ディズニーランドへしぶしぶ行ってきた

クリスマスの仏ディズニーランドへしぶしぶ行ってきた
日没後にライトアップされた眠れる森の美女の城。
今ディズニーランド・パリでは、20周年最後のシーズンを彩るクリスマス・プログラムであふれているらしい。「らしい」という語尾が示す通り伝聞です。ディズニーに対する関心が世間よりかなり低いと思われる筆者は、この話題に「ふーん」で終わり「どちらにせよ、行かないな」と思っていたのだが、今月のある日、一通の手紙がディズニーランド・パリからわが家に届いた。

そこには「ディズニーランドの忘れられないクリスマスにご招待します!」という見出しとともに「年間パスポートを差し上げます」と言った内容が……。ディズニーランド・パリでは、しばしば「誕生日の月に2名で訪れた場合1名分無料」「2度目の来園無料」「12歳以下無料」といったプロモーションをおこなっている。以前どこかで書いた住所がディズニーの顧客リストに残っており、巡り巡って今回のクリスマスプレゼント招待に繋がったと思われる。

とにかく一度来園せねば年間パスポートを発行できないそうなので、貧乏性に負けてしぶしぶ行ってきた。年末のディズニーランド・パリはどんなところなのか? 

まず、ディズニーランドに関心がない理由の一つが待ち時間だった。 以前、東京のディズニーリゾートを訪れたとき、滞在時間のほぼ全てがアトラクションの待ち時間で占められ、「もはや来るまい」と(周囲からのバッシングが怖いので)密かに誓った。

しかしパリは日本に比べて待ち時間が少ない! 訪れた日は週末だったにもかかわらず、最長がビッグサンダーマウンテンの75分。タワー・オブ・テラーは15分。ファントムマナー(ホーンテッドマンション )に至っては入場即アトラクションへご案内の奇跡。

あわせて読みたい

  • 電車好きも楽しめるディズニーリゾートライン

    電車好きも楽しめるディズニーリゾートライン

  • コネタの記事をもっと見る 2012年11月30日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース