review

没後20年。映画「復活 尾崎豊」2週間限定公開

没後20年。映画「復活 尾崎豊」2週間限定公開
「復活 尾崎豊 YOKOHAMA ARENA 1991.5.20」<br />12月1日(土)より、TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー(2週間限定)<br />企画・製作:ソニーPCL株式会社 総合プロデュース:須藤 晃<br />制作協力:ソニー・ミュージックレコーズ、アイソトープ<br />協力:SSPインターナショナル 配給:東宝映像事業部<br />2012年/日本/カラー/96分<br />コピーライト:(C)2012 ソニーPCL/ソニー・ミュージックレコーズ/ISOTOPE INC.
護国寺に住んでいる。
地方出身者のため、はじめて東京都文京区にある「護国寺」という場所を知ったのは15歳のときだった。
1992年4月30日、護国寺で行われた尾崎豊の葬儀には、雨にもかかわらず4万人近いファンがつめかけ、ワイドショーやニュースの映像を独占していた。尾崎豊という存在は知っていたし、それこそちょうど15歳になったばかりだったので、「15の夜」を友人と歌いあったこともあった。でも、それほどまでに熱狂的なファンがいるということ、尾崎豊という存在の唯一性を、護国寺という場所とともにこの日初めて知ることとなった。

あれからもう20年が過ぎた。
尾崎豊没後20年という節目にあたる今年は、さまざまな「尾崎豊トリビュート企画」が実施されている。各雑誌で特集記事が組まれ、亡くなった月である4月には「15の夜」「I LOVE YOU」など名曲の原詩、謎に包まれたNY時代の日記、ライブMCの原稿など50冊を超える創作ノートをまとめた『NOTES 僕が知らない僕 1981-1992』が発売。秋には東京と名古屋で “「尾崎豊特別展」OZAKI20” という、尾崎豊の軌跡をたどる展覧会も行われた。
だが、「尾崎豊」を振り返り、語り合う上でなくてはならないのは、やはりその歌声にふれることだ。
明日12月1日(土)から全国ロードショーされる「復活 尾崎豊 YOKOHAMA ARENA 1991.5.20」は、その「歌う尾崎豊」にふれることができる絶好の機会だ。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年11月30日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。