review

ゾンビが後ろから追いかけてくるからイヤでも走ってしまう。ゾンビ障害物競走

ゾンビが後ろから追いかけてくるからイヤでも走ってしまう。ゾンビ障害物競走
「RUN FOR YOUR LIVES」の公式トレーラーから。こんなふうに、野外でたくさんの人がたくさんのゾンビに追いかけられるイベントです。蛍光色のウェアは目立って狙われてしまうので、夜の路上では有用ですがゾンビ障害レースには不向き。服装選びからレースは始まっているんです!
ゾンビ・ウォーク、人間対ゾンビごっこ(Human vs Zombies)など、アメリカにはゾンビにまつわるイベントがたくさんあるけれど、さらにもう一つのイベントが定番になりつつある。その名もゾンビ障害物競走(zombie obstacle race)。障害物があるコースを走っていると後ろからゾンビが追ってくるという、何とも直球でアメリカらしいけど、すごく楽しそうなイベントだ。大小さまざまな規模でほとんど毎月全米のどこかで開催されている。

ルールはシンプル。ベルトを締めて、3本の赤いひもをつける。このひもはランナーのいわばライフで、すべて失ったらたとえ一番にゴールしても失格だ。つまり、ランナーは追いかけてくるゾンビにこのライフを取られないように気をつけながら、障害を乗り越えて5キロ先のゴールを目指すことになる。

最初のゾンビ障害物競走は2011年10月、「RUN FOR YOUR LIVES」という名前でメリーランド州のボルチモアで開催された。始めたのは、ドラマ「ウォーキング・デッド」のファンでゾンビ愛好家のデレック・スミスとスポーツウェアメーカーを立ち上げたライアン・ホーガン。二人は小さい頃からの友達だった。ホーガンは自分の会社の販促のために、その頃アメリカで流行していたWarrior DashTough Mudderのような(ゾンビが追っかけてこない、普通の)障害物競走を企画していた。話を聞いたスミスはこういった。「ゾンビに追っかけられたらもっと楽しいんじゃね?」

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「イベント + 大阪」のおすすめ記事

「イベント + 大阪」のおすすめ記事をもっと見る

「イベント + 東京」のおすすめ記事

「イベント + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

「イベント + 福岡」のおすすめ記事

「イベント + 福岡」のおすすめ記事をもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年12月7日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. イベント 大阪
  2. イベント 東京
  3. イベント 横浜

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。