bit

たまには挑戦! 大晦日に手作りおせち

たまには挑戦! 大晦日に手作りおせち
『12月31日だけでできるおせち』太田静栄 (著)/エイ出版社
大掃除、年賀状、帰省の準備など何かと忙しい時期になってきた。皆さんはお正月を迎える用意は順調に進んでいるだろうか?

さて、お正月料理といえばお雑煮とおせちが代表的だ。お雑煮は地域や家庭の味があるので楽しみにしている方は多いと思うが、おせちはどうだろう。

最近ではデパートやスーパー、インターネットでのお取り寄せなどを使って購入する家庭が増えていると聞く。実際、社内のスタッフ10人に聞いてみたところ、おせちを食べる人は8人(栗きんとんやなますのみなども含む)で、その中で購入しているのは3人、手作りで一部購入しているのは3人、手作りしているのは2人。ちゃんと手作りする家庭は2割という結果だった。

そんな中、あえて『12月31日だけでできるおせち』という料理本を出版した、エイ出版の担当編集の方にいろいろとお話を伺ってみた。

「出版社各社がそろって年末におせちの本を出すといった時代はもうかなり昔のことですが、一方で、年末になるとデパートやコンビニエンスストアで2段重や3段重のおせちの予約注文が盛んに行われているのを見て、少なくとも正月におせちを食べるという習慣は深く根づいているということを実感していました」

そうなのだ。先ほどの社内アンケートの結果で、購入・手作りに関わらず半数以上がおせちを食べると知って正直驚いていた。もっと少ないと思い込んでいたからだ。聞くと、おせちはお正月の風物詩なので、ないとさみしいという意見もあった。

あわせて読みたい

  • 超進化系!? のホットおせち

    超進化系!? のホットおせち

  • 定番おせち、どのくらい食べましたか?

    定番おせち、どのくらい食べましたか?

  • コネタの記事をもっと見る 2012年12月27日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース