review

2012年ベストゲームか。罠をかいくぐり目の前の箱を開ける「箱!」

2012年ベストゲームか。罠をかいくぐり目の前の箱を開ける「箱!」
チュートリアル画面。こんな風に、Vitaの画面に写る箱をタッチで開けていきます。ボタンを押したり、スライドさせたり、さまざまな操作を箱に試してみましょう。ちなみにこれはiPadにマーカーを表示させ、それをPS Vitaの背面カメラで見ています。
目の前に箱があります。しかも、「OPEN ME」なんて書いてあったりします。どうしますか。これはもう開けるしかないでしょう。宝箱とかが目の前にあったら、ゲームなら絶対に開けちゃいますし、中に何が入っているのかわからないのもわくわくしますよね。現実でだって、Amazonで本を注文したときに厚手の封筒みたいなので届くとちょっとがっかりし、箱で届くとちょっぴりうれしい(でも片付けのことを考えて少し気が滅入る)という人もいるんじゃないでしょうか。

そんな全国の箱開け好き待望のゲームがPS Vitaで登場しました。その名も「箱! -OPEN ME-」です。これが、とても面白いんですよ! 12月20日の販売以来、ダウンロード購入して(ちなみにこれはダウンロード版しかありません)それからしばらく友人と箱の話をし続けたぐらいには面白いのです。

いったいどんなゲームなのか。ゲームを起動すると、画面の中に「箱」が出てきます。箱は当然蓋が閉まっているのですが、ボタンがついていたり、他のギミックがついていたりします。この箱を、タッチパネルを使って開けていくのですね。そして中身を取り出せたらクリアになります。

もちろん、開けるのを邪魔するギミックもあります。罠ですね。やっぱり宝箱には罠がなくっちゃいけません。その罠にひっかかると指を怪我してしまいます。10本の指全てに怪我をすると(10回怪我をすると)ゲームオーバーになります。

あわせて読みたい

  • ウルトラマン、仮面ライダー、ガンダムが帰ってきた。9年も待たせやがって!

    ウルトラマン、仮面ライダー、ガンダムが帰ってきた。9年も待たせやがって!

  • もうそろそろ、カードとガチャガチャでどうこうするだけでは「ゲーム」とは言いがたいよ

    もうそろそろ、カードとガチャガチャでどうこうするだけでは「ゲーム」とは言いがたいよ

  • それなんてベーマガ? ゲームをつくる喜び再び「プチコンmk2」

    それなんてベーマガ? ゲームをつくる喜び再び「プチコンmk2」

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2012年12月21日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「本」のニュース

    次に読みたい関連記事「本」のニュースをもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。