bit

「DJイベント世界最長記録」に挑戦する年またぎイベント

……と、シリアスな話はこのくらいにしましょうか。だって、楽しみたくなってきたんだもの。そこで、私も会場にお邪魔しましたよ! どんな雰囲気なのか、肌で感じたくなったのです。
そしてやって参りました、イベント会場に。到着したのは、イベント終了の約30分前。168時間に及ぶDJ数珠つなぎを、もうあとチョットで成し遂げようかというタイミングであります。

それにしても、参加者のヴォルテージが尋常じゃない。
「オープニングから今の今まで、ずっと会場に居っぱなしの方もいらっしゃいます」(担当者)
恐らく、妙なテンションになっているのだろう。皆、体揺らしっぱなし。拳、振り上げっぱなし。センスの良い音楽と共に1週間も踊り続けているのだから、無理もないです。しかし、危険な雰囲気は皆無。どちらかと言うと、ホームパーティのようなノリに近い。アットホームな感じと言いましょうか。

そして、会場中に流れるミュージックも心地良いのです。
「今の時間はテンションが上がるテクノをかけていますが、ポップスやアニソンがかかる時間帯もありましたよ」(担当者)
タイムスケジュールでジャンルも区分けされており、例えばアニメ曲のみで盛り上がった一夜もあったそうだ。あぁ、その時間に行きたかった!

そんなこんなで盛り上がり続けているうちに、DJから「1分前で~すっ!」との呼び掛けが。当然、会場のテンションが跳ね上がる! そして、いよいよカウントダウンが。5、4、3、2、1、ゼローッ! の掛け声と同時に、会場のいたる場所からクラッカーが打ち上がります。世界最長記録の樹立の瞬間でもあり、彼らにとっての2013年の幕開けでもある。二つの意味で、おめでとう!
「個人DJイベントとしては100時間の記録に挑んだケースが過去にあったそうですが、団体DJイベントはまだ他に記録はありません。今回が、初のギネス記録樹立ということになります」(担当者)

いや、おめでたい! と同時に、イベントに込められた思いも広く伝わってもらいたい。だって、純粋に音楽を楽しんでいただけですよ? 私は、肌で感じてきました。
(寺西ジャジューカ)

あわせて読みたい

  • 夏の終わりは「田舎音楽ツーリズム」で田舎にどっぷり浸かってみる?

    夏の終わりは「田舎音楽ツーリズム」で田舎にどっぷり浸かってみる?

  • 韓国水原市「おばさんフェスティバル」に行ってきた

    韓国水原市「おばさんフェスティバル」に行ってきた

  • 大阪発! “おばちゃん系”アイドル

    大阪発! “おばちゃん系”アイドル

  • コネタの記事をもっと見る 2013年1月5日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース