review

「カバディカバディ」言ってないじゃん! 全日本カバディ選手権レポ

……という、数千年の歴史を持つ、なんとも由緒正しいスポーツなのだ。

【カバディのルール】
コートに入れるのは1チーム7人、40分間(20分ハーフ)の競技時間で行われる。攻撃手(レイダー)が相手陣地に侵入し、防御者(アンティ)にタッチして自陣に帰ると一人につき1点を獲得することができる。このとき、レイダーは必ず「カバディ、カバディ、カバディ……」と一息で連呼(キャント)しながら攻撃しなければならない。一方、アンティはレイダーを捕まえて陣地に返さないようにする。アウトになったレイダーはコートの外に座り、得点が入ると、その得点分(2点なら二人)がコートに復帰できる。この他にボーナス点もある。

……文字にすると一見複雑そうに見えるが、観戦すればものの5分でおおまかなルールはマスターできるのではないだろうか。「鬼ごっこのようだった」というかつての自分の記憶は半分正解で、半分不正解。実際には攻撃と守備の双方にかけひきがあるなど戦術性もあり、コンタクトプレイの激しい「知的な格闘技」とも言えるスポーツだった。
レイダーは相手に触れるため、さらには少しでも敵陣奥深くに入ってボーナス点を挙げるために、まわし蹴りと見紛うほどのステップインをみせ、一方のアンティは相手を返すまいと後ろから横から激しいタックルをぶちかます。ラグビーのタックルを連想してもらえれば一番近いと思うが、激しい時には3人同時に襲いかかることもあり、選手の中には、ヘッドギアで頭部を守る者もいれば、マウスピースを装着して試合に臨んでいる選手もいた。それだけアタリが激しいのだ。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

レビューの記事をもっと見る 2013年1月21日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「エンタメ」のニュース

次に読みたい関連記事「エンタメ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース