bit

3500円以内で「フランス」に行ける!?そのカラクリは!?

3500円以内で「フランス」に行ける!?そのカラクリは!?
ラムルー管弦楽団
もうすぐゴールデンウィーク到来。前々から予定を組んで海外へ旅立つ人、帰省される人、そしてまだ予定も決まっていない筆者みたいな寂しい?!…人。
海外旅行の魅力は非日常の空気感である、と私は思う。せっかくの長期休み、なんとか楽しもうと足掻いていた筆者は、3,000円もかからず、「フランス」に行ける方法がある。

その「フランス」は丸の内で体験できる!そこではこの時期恒例の音楽祭が開催されている。「ラ・フォル・ジュルネ(熱狂の日)」とは仏西部の町ナントで生まれた「カジュアルクラッシック音楽祭」のこと。創設者の思いは、クラシックを形式張らずに気軽に感じてほしい、というギャップのあるもののようだ。

■あの「のだめ」のモデル楽団も来る!?かつてない規模のフランス音楽
今年はフランス音楽がテーマということもあり、「パリ、至福の時」というテーマ。5月3日(金)~5日(日)までの3日間、丸の内は19世紀後半から現代のクラッシックの世界観に包まれる。

詳しくない方も名前だけは聞いたことがあるかもしれないが、ビゼーやドビュッシー、ラヴェル、そして「ジムノベティ」のサティ…そしてフランスの流れを汲んだスペイン音楽も演奏される。皆さんの馴染みのある曲と言えば「カルメン」や「3時のおやつの文明堂~♪」の元ネタも演奏される。
少し前に一大ブームを巻き起こしたクラッシックのコミック、『のだめカンタービレ』で千秋が指揮したルー・マルレ・オーケストラのモデルと言われている、ラムルー管弦楽団も今年の音楽祭には参戦することが決まっている。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年4月25日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。