bit

最新作のテーマは自分? シュワちゃんの逸話が見え隠れする映画『ラストスタンド』

最新作のテーマは自分? シュワちゃんの逸話が見え隠れする映画『ラストスタンド』
映画『ラストスタンド』は4月27日(土)より全国公開 <br />(C)2012 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.
“I’ll be back”
映画ファンでなくとも一度は聞いたことのあるセリフだろう。このセリフを発した俳優は、アーノルド・シュワルツェネッガー、日本では「シュワちゃん」という愛称で親しまれてきた。そんな彼の10年ぶり主演復帰となる映画「ラストスタンド」がいよいよ公開となる。今回は、本作に見え隠れするシュワちゃんの逸話を紹介したいと思う。これを知っていれば、映画をさらに楽しむことができるはずだ。

自身を投影したような主人公を演じるシュワちゃん
本作の主人公オーウェンズは、アメリカとメキシコの国境近くにある町の保安官だ。以前はロス市警の麻薬捜査課で働いていたエリートだったが、事件で仲間を失ったことで辞職し、隠居同然の生活をおくっていた。そんなある日、凶悪な麻薬王が国外へ脱出するため、オーウェンズの住む町に向かっているという連絡がFBIから入る。それを知ったオーウェンズは、戦いの場へと“再び戻る”決心をする。
演じるシュワちゃんは元々、世界的な大会で6連続優勝を成し遂げた有名なボディビルダーだった。俳優に転向すると、『コナン・ザ・グレート』や『ターミネーター』シリーズ、『コマンドー』など数多くの映画に出演し、ハリウッド・スターの仲間入りを果たす。03年には米カリフォルニア州知事に当選、「コナン・ザ・リパブリカン(コナン・ザ・グレートと、共和党員という意味のrepublicanを合わせた造語)」、「ガバネーター(知事を意味するgovernorとターミネーターを合わせた造語)」などと呼ばれながら、2期8年務めあげた。そして、映画界の第一線へ“再び戻って”きた。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年4月26日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。