bit

築地の職人がマグロの解体作業をフィギュア化!

築地の職人がマグロの解体作業をフィギュア化!
日々マグロに接している職人による、こだわりの解体フィギュア
“大人のおもちゃ”と言うといかがわしい物を想像しがちだけど、フィギュアだって“大人のおもちゃ”と呼ぶに相応しいと思うわけで。趣味に生きる大人による、イカしたコレクション。
我が家にもありますよ。KISSとかジミ・ヘンドリックスとかブルーザー・ブロディといったフィギュアたちが。このキメ細かさは、子供より大人向けでしょう!

そして今、こんなフィギュアが話題になっているんです。ホビーストックが4月16日より発売しているのは、その名も『解体フィギュア・黒マグロ』。

もう、その発想が新し過ぎる。大体、どこにニーズがあると踏んだのか? ……と思いきや、ニーズは開発者自身にあった模様。企画・製作を担当したのは、築地まぐろ卸業者「株式会社 山和」の渡辺代表である。

「マグロを売買する際、今までノートに図を書いて部位を説明していました。ただ、やっぱりそれだと伝わりづらい。そこで説明に活用するため、実際のマグロを小型化させたフィギュアを思い付いたのです」(「株式会社 山和」渡辺代表)

それだけではない。2万台にも及ぶミニカーを始め、何百ものシューズやGショックを所有しているという渡辺代表。趣味に生きる男として「こんなフィギュアも欲しいな」という衝動が、彼を動かした。

結果、出来上がったのは完全無欠の高クオリティフィギュアである。
「元々のマグロを100%小型化しているわけではないのですが、このサイズで実物に見劣りしないよう製作しています」(渡辺代表)

あわせて読みたい

  • 幻の“イナバウアーそば”開発者が重い口を開いた

    幻の“イナバウアーそば”開発者が重い口を開いた

  • “萌え系”フィギュアの「原型師」について知りたい

    “萌え系”フィギュアの「原型師」について知りたい

  • コネタの記事をもっと見る 2013年6月10日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。