bit

ブルーライトを大幅にカットするモニター

ブルーライトを大幅にカットするモニター
LEDバックライト採用のPC用液晶モニター『FlexScan S1923-H』(EIZO)。周囲の明るさを検知して画面の明るさを自動する「Auto EcoView」機能とその併用で画面から発生するブルーライトを大幅にカットできる「Paperモード」、そして暗所でもまぶし過ぎない低輝度まで調整する「EyeCareモード」などを搭載
日ごろのパソコン使用での疲れ目、肩凝りはとても悩ましい。その原因のひとつとされているのがPCモニターから発生するブルーライト(可視光線の中でももっとも波長が短く、強いエネルギーを持っている青色光)と言われている。そこで、それを大幅にカットしてくれる機能を持った液晶モニターがあるというので、メーカーのEIZOに詳しくその中身を聞いてみることにした。

LEDバックライト採用のPC用液晶モニター『FlexScan S1923-H』(EIZO)。周囲の明るさを検知して画面の明るさを自動調整する「Auto EcoView」機能とその併用で画面から発生するブルーライトを大幅にカットできる「Paperモード」、そして暗所でもまぶし過ぎない低輝度まで調整する「EyeCareモード」などを搭載。ほかに、一定時間ごとに休憩メッセージを伝える「EyeCare Reminder」機能を備えた専用ソフト「ScreenManager Pro for LCD(DDC/CI)」で適正な休憩を促し、長時間の連続したVDT作業による疲労感と作業能率の低下を予防する。このようにユーザーの疲れ目軽減にさまざまな配慮をしている。

で、問題のブルーライトだが、LEDバックライトは従来の蛍光管に比べてブルーライトがより多く発生するという性質はないのか。やはり疲れ目の大きな原因となるのか。EIZOに聞いた。
「当社で計測した結果、LEDバックライトに含まれるエネルギー量はCCFL(蛍光管)のそれとほぼ同等です」

あわせて読みたい

  • PCパーツブランドAMDの萌えキャラが多いワケ

    PCパーツブランドAMDの萌えキャラが多いワケ

  • LEDモニターは“ちらつき”で眼が疲れる!?

    LEDモニターは“ちらつき”で眼が疲れる!?

  • PCが静かに! ノイズ出ないCPUクーラー

    PCが静かに! ノイズ出ないCPUクーラー

  • コネタの記事をもっと見る 2013年6月25日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース