review

手塚治虫という運命を読む『手塚治虫とキャラクターの世界』

       
2013年は手塚治虫の生誕85周年。
6月29日からは東京都現代美術館で 「手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから」展が開催され、7月6・13日には「ドキュメンタリードラマ 手塚治虫×石ノ森章太郎」がNHK BSプレミアムでオンエア。爆笑問題の太田光が手塚治虫役を、田中裕二が石ノ森章太郎役を演じることが話題になっている。
また、来月12日からはなぜか「くら寿司」で手塚マンガ400巻が読み放題になったりと、“手塚治虫”はあいかわらずの人気コンテンツだ。

そうは言っても、平成元年に亡くなってからもう四半世紀。
実はまだ読んだことない! という若い読者も多いのではないだろうか。
そんな方にオススメしたいのが、ムック本 『手塚治虫とキャラクターの世界』だ。
[完全保存版]と銘打たれているが、看板に偽りなし。簡潔なのに濃厚な一冊となっている。
というのも、「手塚作品」と聞いて誰もが思い浮かべる代表6作品の冒頭が、丸々掲載されているのだ。

『鉄腕アトム』(第1話~第3話)
『ブラック・ジャック』(第1話)
『ジャングル大帝』(第1話~第2話)
『リボンの騎士』(第1話~第4話)
『火の鳥』(黎明編第1話)
『ブッダ』(第1話)
主要キャラクター一覧や、押さえておくべきポイント&うんちく、制作背景もまとめられているので、これ一冊で手塚治虫について知ったかぶりができてしまう。

上記6作品以外の、例えば『どろろ』『三つ目がとおる』『ふしぎなメルモ』『マグマ大使』『アドルフに告ぐ』……などの手塚作品に関しても、イラストとともにあらすじが紹介されているので、Wikiなんか見るよりもよっぽどわかりやすいこと間違いなし!

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年6月26日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。