review

「暦の上ではディセンバー」が凄すぎて膝が笑うわ「あまちゃん」13週目

「暦の上ではディセンバー」が凄すぎて膝が笑うわ「あまちゃん」13週目
NHKドラマ・ガイド 連続テレビ小説 あまちゃん Part2<br />NHK出版より7月27日発売予定<br />Part1は売り切れたとか。2は買い逃せません。
第1回はコチラ
「毎週月曜更新中、木俣冬のおさらいあまちゃん」バックナンバー集はこちら

連続テレビ小説「あまちゃん」(NHK)、13週(6月24日〜29日、73〜78回)からいよいよ「東京編」に突入!
ヒロイン・アキ(能年玲奈)は東京から母の故郷・北三陸に移住、海女として活動していましたが、東京のスカウトマン水口(松田龍平)に見いだされ、アイドルを目指して再び東京へとやってきます。

北三陸の海の美しさに彩られた素朴な「故郷編」が終わり、建物いっぱいでせま苦しい東京、しかもアイドル予備軍の生活する奈落と呼ばれるアンダーグラウンドが主舞台になると、なんだか世界観が俗っぽく、矮小になって盛り上がりに欠けるのではないか? という懸念はいきなり吹っ飛ばされました。

とてもわかりやすく丁寧に描写されたアイドルのバックステージは興味深く、カリスマ・プロデューサー太巻(古田新太)、野心に燃えるマネージャー水口、トップアイドルとその予備軍たち、アキの憧れの女優(薬師丸ひろ子)などが生き生きと魅力的で、ドラマはますますの冴えを見せます。

もともとクドカン先生が芸能、音楽ネタが得意なので、ノって描いているように思います。それをさらに力強く押し上げるのが、大友良英による楽曲の力です。

故郷編では「潮騒のメモリー」が象徴的な歌となりましたが、東京編では「暦の上ではディセンバー」という強烈な歌が登場、架空のアイドルグループ・アメ横女学園の歌という設定のこれがまた、耳に残る、残る。

あわせて読みたい

  • 観る前に読むべし。ジブリ新作「 風立ちぬ」がもっと泣ける超文学的ブックガイド

    観る前に読むべし。ジブリ新作「 風立ちぬ」がもっと泣ける超文学的ブックガイド

  • 震災後のAKB48「少女たちは傷つきながら、夢を見る」

    震災後のAKB48「少女たちは傷つきながら、夢を見る」

  • ぞんびじゃねえぞ、はけんだぞ! 宮藤官九郎のゾンビ歌舞伎「大江戸りびんぐでっど」

    ぞんびじゃねえぞ、はけんだぞ! 宮藤官九郎のゾンビ歌舞伎「大江戸りびんぐでっど」

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2013年7月1日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「あさが来た」のニュース

    次に読みたい関連記事「あさが来た」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュース

    次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「花子とアン」のニュース

    次に読みたい関連記事「花子とアン」のニュースをもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    あまちゃん

    あまちゃん

    2013年度上半期にNHKで制作され、国民的人気となった宮藤官九郎脚本の連続テレビ小説。母・春子(小泉今日子)の故郷・北三陸にやってきた16歳の少女・天野アキ(能年玲奈)の成長を描いたドラマだ。

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。