bit

仲の良い母娘を「ままも族」と呼ぶらしい

仲の良い母娘を「ままも族」と呼ぶらしい
ママと仲の良い「ままも族」
母-息子の関係は、難しいと思う。私(男)自身、少なくとも20代前半までは母親との接触に抵抗があったし。きっと、意識し過ぎてた。こじらせていたのかもしれない。その点、女子は大人だな。中学、高校、大学、社会人と、まるで姉妹のような関係を築く母娘も少なくないと聞いています。

そして今、彼女らの仲良しっぷりが高まっている気がする。一緒に買い物・美容室やネイルサロンに出かける母娘が増えているみたいなんです。実は、そんな関係性にふさわしい新語がある。リクルートホールディングスが「ママも一緒に」という意味で命名した造語、「ままも族」をご存じでしょうか?

そんな母娘の実態を探るため、ユーキャンは母親と同居する25~35歳独身女性500人を対象にアンケートを実施。女性のライフスタイル、および新たなこと・習い事へのチャレンジ意欲に関する意識を浮き彫りにさせました。

ではまず、こんな情報から。今回の調査で明らかになったのは、対象女性の72.2%が「過去1年間に買い物や食事、美容院、旅行などに母親と一緒に行ったことがある」という現実でした。なるほど。彼女らこそが、紛れもなく「ままも族」です。

そんな彼女達に向けて、第1のクエスチョン。「ままも族が母親と一緒にしたこと」(過去一年間)を、娘さん側に挙げていただきました。結果、1位「休日の買い物」(85.0%)、2位「休日の食事」(72.6%)、3位「国内旅行」(41.0%)というトップ3になった模様。また自由回答では「カラオケ」、「コンサート」、「ドライブ」という項目も挙がっています。

あわせて読みたい

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース