review

芥川賞受賞作『爪と目』は正統派のホラー小説である

       

トークといえば昨年大阪での「ふるさと怪談」にも出演している。楳図かずおを引き合いに出さずとも、恐怖と笑いとが相性ばっちりなのはみなさんご存じのとおりだ。

最後に、2006年に文學界新人賞を受賞した「いやしい鳥」を含む同題の第一作品集(文藝春秋)について駆足で紹介しておこう。
表題作では男が鳥に変身してしまう。その鳥の鳥っぽさがものすごくナマナマしく書かれている。同時収録の「胡蝶蘭」では鉢植えの蘭が動物を襲い、「溶けない」では母が恐竜に呑まれる。
『いやしい鳥』収録作は、『富江』『うずまき』などの伊藤潤二の漫画を思わせる。ブラックな味わいは、これを猟奇落語とでも呼ぶべきか。

俳句を作り、カメラは趣味の域を超え、トークも歌もうまい(カラオケでは昭和歌謡の造詣を垣間見せてもらったことがある)。藤野可織にこれ以上なにを望むことがあろう?
そうだ。あとは長篇小説だ!
(千野帽子)

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「芥川賞」に関する記事

「芥川賞」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「芥川賞」の記事

次に読みたい「芥川賞」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年8月21日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. 芥川賞 高橋弘希

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。