bit

缶ビールを泡立てて注げるサーバー

缶ビールを泡立てて注げるサーバー
『缶ビール専用ハンディビアサーバー・コク泡』(グリーンハウス)
夏はまだ去らず。東京の暑さは続きそうである。
しかし、暑いからこその楽しみがある。そのひとつがよく冷えたビール。これだけは暑い日であればあるほど美味い。ところで、それをもっと美味くするためにはどうすればいいか。それは、うまく泡立てること。さて、それを缶ビールで実現するにはどうすればいいか。

それを実現できるのが、『缶ビール専用ハンディビアサーバー・コク泡』(グリーンハウス)というアイテム。350mlと500mlの缶ビール(キリン、アサヒ、サッポロ、サントリー)に対応し、コップに注ぐ際に、スイッチを押すと超音波によってクリーミーな泡が出てくるというもの。電源は単三形電池2本。これは試してみる価値がありそうだ。

使い方は、まず缶のフタを開け、注ぎ口に合わせてサーバーを被せる。カチッというまで押しこむのがポイント。そうしないと缶がサーバーから落下する恐れがある。あとは、コップにある程度ビールを注いだ後、スイッチをオンしながら注ぐと泡がモコモコと出てくる。これで、美味しそうなビールの出来上がりだ。

早速500ml缶で試してみたが、なるほど装着は簡単で、説明はまったく要らないほど。ただ、間違ってしまったのは、泡を注ぐとき、スイッチをオンにしたつもりがスイッチレバーを逆方向に押してしまったこと。これでは泡はまったく出ない。それどころか、レバーを逆に押すと、本体と注ぎ口が外れてしまう恐れがある。これは注意が必要。

あわせて読みたい

  • 超音波によって立ち上る! グラスを乗せて細かなビール泡を発生させるトレイ

    超音波によって立ち上る! グラスを乗せて細かなビール泡を発生させるトレイ

  • 地ビールは飲みにくいという誤解

    地ビールは飲みにくいという誤解

  • 何度でもビールの泡が甦るジョッキ

    何度でもビールの泡が甦るジョッキ

  • コネタの記事をもっと見る 2013年8月27日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース