review

シャア専用オーリス市販モデル発表会、そこが知りたかった詳細レポ

「機動戦士ガンダム」のキャラクターショップに行くと、シャア・アズナブルにあやかって「シャア専用」と冠されたグッズが結構見つかる。いつだったか、私が友人と行ったショップに、赤地に「シャア専用」の文字がプリントされたリストバンドがあって、いくらシャアが“赤い彗星”の異名をとるからといって、これはひどい! と激しくツッコミを入れたものだ。シャア専用と名乗るのであれば、それ相応の美学をもって商品化してくれないかぎり、「認めたくないものだな」と、シャアでなくとも思わず言いたくなる。

そこへ行くと、このたびトヨタマーケティングジャパンが市販モデルの車両を公開した「シャア専用オーリス」は本気だ。何しろ、シャアらしさを徹底的に追求し、実現しているのだから。

シャア専用オーリスとはもともと、トヨタの乗用車であるオーリスをベースに、2012年8月にコンセプトカー(試作車)として発表されたもの。その後、年が明けて2013年1月には同車の市販化をめざして、シャアの属するジオン公国とトヨタが提携し、互いの持つ技術力を結集するという設定で、ネット上にヴァーチャルカンパニー「ジオニックトヨタ」(ZT)が設立された。

ZTでは一般から“社員”を募集、その数は約2万6千人におよぶ。シャア専用オーリスの市販モデル開発は、これら社員の意見を反映しつつ、トヨタモデリスインターナショナルのデザイン・製造により進められてきた。そして2013年8月26日、東京・台場の「MEGA WEB」での記者発表会にてついにお披露目されたのである。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク